お知らせ
今期白米(令和2年12月〜令和3年11月分)ササニシキ、ハツシモは売り切れとなりました。
新米のご予約はお問い合わせフォームからお願い致します。

Itoshi Iro

ハツシモ 3kg

¥2,640

SOLD OUT

再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「yahoo.co.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「yahoo.co.jp」を許可するように設定してください。

パンダでは無肥料・無農薬そして天日干しにこだわり、就農当時よりずっと“ハツシモ”を好んで作り続けています。全国でも屈指の大粒で食べ応えがあり、上品な甘みと適度な粘り気は寿司のシャリにも起用されるほどで、炊きたてはもちろん、冷ましても美味しいお米だと思います。

最大の特徴はこれらの良い所を栽培期間のなかでじっくりと稲の成長に合わせて熟成して育んでいくという点です。

「早く作って早く収穫する」品種が多い中で、ハツシモの旨味の真髄は全国でも稀に見るほど「長く作って遅く収穫する」晩成品種である所にあります。

初霜が降りる頃、「寒」の到来によってお米の一粒一粒に甘みとコシが乗り、時間をかけて大きく育てることで美味しいお米に育っていきます◎

そのため、風水害などのリスクや管理期間が長くなってしまうなど、栽培に多くの手間が掛かることから今では岐阜県の一部でしか作られなくなってしまいました。
そして近年ではハツシモ自体も品種改良され、こうした従来の晩成型ではなくなりつつあります。

しかし、そんなハツシモが私はお米の中でも一番大好きです。 美味しいです◎
そのため、今もパンダでは品種改良前のハツシモを種継ぎし、育て続けています。

そして最後のスパイス、それ は“天日干し”。お米は言わずも がな植物の「種」。 刈り取り後、太陽にじっくり干す事で種として最高の円熟期へと導きます。

パンダこだわりのお米『ハツシモ』をどうぞお召し上がりください。

註)・本商品は玄米量3kgになります。
  ・精米をご希望の方はオプションより選択ください。
  ・小型の農機具を使用しているため、内容物に小米や籾が混入している場合があります。
   品質には問題ありませんので、予めご了承下さい。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便3kg

    全国一律 ¥890

娘もたくさん食べてます。

データロガーによる苗の温度管理。

苗の生育偵察。

春先、長らく使っていなかった田んぼの準備。野焼き風景。

Related Items関連商品
  • 黒稗珈琲/Kuro-hie coffee
    ¥1,650
  • 【天日干し】赤米/red rice
    ¥700
  • 生米麹
    ¥1,300